スタッフブログ

2022.03.18

北京冬季オリンピック

 今回は2022年北京冬季オリンピックでのスキージャンプノーマルヒルで金メダルを取った、

小林 陵侑選手で冬季オリンピックスキージャンプ金メダルは個人では長野オリンピック

船木選手が取って依頼24年ぶりです。以前からスキージャンプは欧米諸国でのメダル独占をもくろみ、日本が勝ったらスキーの板を変更したり、飛び方の変更をしたりと色々な

方法で変更し身長の低い日本人を攻めてきます。それをはねのけてメダルを取るということは大変な練習と努力で打ち破っての金メダルです。今回のオリンピックでは小林選手

はノーマルヒルは金メダル、ラージヒルは惜しくも銀メダルでしたがメダルを取りました。

師匠である、葛西紀明氏から高校生時代に素質を見出されてスカウトをうけました。

それ以来二人三脚で技術面だけでなく、精神面も教えていたようです。

それぐらい、葛西氏の見る目も大したものだと思います。

小林選手はそれらの練習を乗り越えて、またプレッシャーも乗り越えて今回の結果を出したのです。野球界でのイチローも素質があったが、それ以上の練習や努力の結果偉大な記録を達成しました。小林選手も同じ道を進んできました。現在では全世界から最も飛行姿勢

が綺麗で飛距離も飛ぶということで人気もダントツです。当分は小林選手の時代が続く

みたいです。今回はこれまで。